キッズスマホ・ジュニアスマホの選び方【キャリアと格安スマホ】

子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓


今回は子ども向けキッズスマホ・ジュニアスマホの選び方について紹介します。

子どもにスマホを持たせる目的は様々だと思いますが、防犯や子どもへの教育の観点から持たせようと考えている方がほとんどではないでしょうか。

キッズスマホやジュニアスマホと呼ばれる子ども用のスマホを持たせると気になるのは安全面と共に毎月かかってくる月額料金の経済的な負担が増えてしまうことだと思います。

それぞれの家庭によって考え方も異なると思いますが、今回は【安全面】と【料金】の2つに絞って子ども用スマホを比較しましたので紹介します。

子ども向けスマホ選びの参考にしていただければ幸いです。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)のキッズスマホ・ジュニアスマホ

現在、保護者の方がキャリアのスマホをお使いの場合、子どものスマホも同じキャリアで選ぼうと考えると思います。

小学校低学年の子どもにはキッズ携帯で十分ですが、大手キャリアでは月額1,000円位で持てるような料金プランとなっています。

ドコモ・・・ドコッチ
au・・・マモリーノ
ソフトバンク・・・みまもりケータイ

しかし、小学校4年生位~中学入学時まで学年が上がるに連れてキッズ携帯からスマホに乗り換える場合が多いです。

乗り換える理由は、「保護者が働きに出るようになるから」「塾や習い事に通うようになるから」「周りの友達が持ち出したから」など様々で3,4年前まではそのままキャリアのスマホに乗り換えるのが一般的でした。

auのジュニアスマホ miraie f(ミライエ エフ)

大手キャリアで月額料金をシミュレーションしてみると、キッズスマホ・ジュニアスマホと呼ばれるスマホでもそこまで料金が安くないことに気付かされます。
キッズ携帯では1,000円前後で利用できていたのが、スマホに乗り換えると月額料金は4~5,000円が相場です。

格安スマホ・格安SIMでスマホを選ぶ場合

キャリアのスマホは毎月の月額料金が高いのでワイモバイルやUQモバイルといった格安スマホを子どもに持たせようと考える人もいますが、元々子ども向けに作られたスマホ・サービスではないのでフィルタリング機能が弱いので子ども向けのスマホとしては心配な点が残ります。

格安スマホでジュニアスマホ・キッズスマホを運用する場合
格安スマホの毎月の月額料金の目安は2~3000円です。料金面は安いですが、安全面を考えた時に必要な機能は何かを考えていきましょう。

子ども向けスマホに必要な機能

① 子どもの居場所を確認できること

通話やメールやウェブができることはスマホの機能にとって必要なのでどのスマホでもできますが、セキュリティ(防犯)のことを考えた時にまず必要だと考える機能は、子どもの居場所を確認できることです。

② アプリの利用制限

スマホに何も制限をかけないと子どもは使いすぎて最悪の場合、スマホ依存症になりかねません。子どもがスマホに触れる時間を管理してあげることも親の役割となっています。

そして、利用するアプリも親が管理してあげないと精神衛生上有害なアプリに触れたり、ゲーム内課金によって高額な請求が発生する可能性があるので十分注意が必要です。

③ フィルタリング

フィルタリングとは子どもに有害な可能性のあるアダルトサイトや出会い系サイトなどへのアクセスを禁止するための機能です。

知らないことや踏み入れたことのない世界への好奇心は大切ですが間違った方向に行かないようにするのも親の役割でしょう。

ツタヤのトーンモバイルがおすすめ

① 子どもの居場所確認②アプリの利用制限③フィルタリング、この3つの条件を満たすことができるスマホは格安スマホにあります。それはツタヤのトーンモバイルです。

子ども向けの格安スマホ・格安SIMとして話題になっています。

トーンモバイル自体は宣伝もあまりしていないため知らない人の方が多いと思います。しかし、子ども向けスマホをしっかりと調べた方のみが知っている格安スマホで口コミで拡がっているような感じです。

トーンモバイルは格安スマホですが、TONEファミリーという機能を利用することで上記の3つの機能を利用することができます。

おすすめなのが子どもの「スマホの使用時間」を保護者側で設定・管理できるので子どものスマホ依存症を未然に防ぐことができます。

子どもは歩きスマホもしがちなのですが、歩きスマホの防止機能もついています。

ツタヤのトーンモバイルはセットで購入のみ

ツタヤのトーンモバイルは格安SIMのみで購入することはできません。
端末とセット購入となります。

しかし、端末込みでも毎月の料金は大手キャリアと比べてとても安いです。

機種:m15
端末代金:1,242円(24回払い)
月額料金:1,000円
通話料金:20円/30秒

通話料金は高いですが、LINE通話などを活用すれば電話をすることも少なくなると思いますので2,242円~子ども向けスマホを持つことができます。

詳しくは下記記事で紹介しています。是非お読みください。

トーンモバイルの口コミと評判 メリットとデメリットを徹底検証!


子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする