未分類

imeパッドの出し方【win10でタスクバーに表示・常に表示・バーに表示されない・windows10のツールバーをタスクバーに表示させるには】

imeパッドの出し方【win10でタスクバーに表示・常に表示・バーに表示されない・windows10のツールバーをタスクバーに表示させるには】

imeパッドを知っていると、便利に使えるでしょう。

 

win10でタスクバーに表示させられます。

常に表示する設定にもできます。

 

imeパッドは言語バーの中にあるため、imeパッドの出し方としては、まず言語バーから操作することになります。

 

ここでは、imeパッドの出し方や、常に表示するやり方などご紹介していきます。

 

そもそもimeパッドとは?

 

imeパッドは、漢字の読み方が分からない時に役立つ機能です。

 

マウスを手書きの代わりにすることで、読み方のわからない漢字を書いて候補を出します。

 

コンピューターがあなたの手書きに基づき、読み方がわからない漢字の候補を出してくれるのです。

 

あなたはその中から探している漢字を見つけ出します。

 

見つかったら読み方がわかりますし、エンターキーを押せば入力できます。

 

入力したいけれど読み方がわからない漢字がある時、imeパッドの出し方を知っていると使えるのです。

 

imeパッドは、言語バーと呼ばれるアイコンの中に入っています。

そのため、デフォルトの状態ではワンクリックでimeパッドを出すことはできません。

言語バーから出すことになります。

 

imeパッドの出し方

 

パソコン画面の右下に、「A」あるいは「あ」と表示されたアイコンがあるでしょう。

そちらを右クリックすると、「imeパッド」が選択肢として出てくるでしょう。

 

imeパッドをクリックすれば、空欄が出てきます。

その空欄に漢字をマウスで書いていきます。

 

win10でタスクバーに表示するやり方は?

 

win10で、常にimeパッドを表示させておきたいあなた。

win10でタスクバーを表示させれば、必要になった時使いやすいですね。

 

win10なら、デフォルトでタスクバーにimeパッド(言語バー)が表示されているはずです。

もし「あ」や「A」のアイコンがなく、言語バーが表示されていなくても、右下をクリックすると出てくることがあります。

 

win10に、新たにimeパッドのソフトを導入する必要はないのです。

 

言語バーに表示されない時

 

imeパッドを使いたいのに、言語バーに表示されないと困りますね。

すぐ使えないと漢字の候補がわからず、いつまでたっても読み方がわかりません。

 

もしimeパッドが表示されないなら、imeパッドが非表示の設定になっているかもしれません。

 

win10でimeパッドを表示させるには、言語バーで右クリックします。

 

「IMEツールバーの表示/非表示」とあるのでクリックします。

 

imeツールバーが表示されるので、歯車アイコンをクリックしましょう。

 

非表示という項目があるため、そちらをクリックすれば非表示となります。

 

windows10のツールバーをタスクバーに表示させるには

 

windows10のツールバーをタスクバーに表示させるには、非表示から「表示」に設定を変えればいいのですね。

まとめ

私もwin10を常用していますが、imeパッドは何気に使えます。

言語バーは標準で常に表示されているため、ソフトのインストールや設定が不要なのもラクです。

ウェブ検索などしていると、難しくてわからない漢字が出てくることありませんか?

そういった時、言語バーの中にあるimeパッドを取り出せば、手書きですぐ候補が出てきます。

書いている途中にも予想して候補の漢字を出してくれるため、とても便りになります!

-未分類

Copyright© キッズ携帯・キッズスマホ・ジュニアスマホの比較『3人の子育て中ママの辛口ブログ』 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.