【キッズスマホ(ジュニアスマホ)】塾や習い事を始める中学生にLINEができる格安スマホを持たせたい

子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓


塾や習い事に通い出す中学生の子どもに持たせるキッズスマホ(ジュニアスマホ)をどうするか。

帰りが遅くなった場合や送迎などLINEでやり取りができると便利です。

キャリアのスマホの場合、月額6,500~8000円近い金額が必要ですが、格安スマホの場合、最安で月額500円~持たせることができるということで格安SIMを選ぶのがオススメです。

スマホを持たせる理由第一位:「習い事」

スマホの利用実態調査をしているマーケティング会社にMMD研究所という会社がありますが、最新のレポートを調べると「中学生のスマートフォン利用実態調査」を見てビックリしました。なんとアンケートを取った中学生の内、40.9%がスマホを所有しているという内容でした。

キッズスマホを子どもに持たせる理由の第一位は「子どもが塾や習い事に通い始めたから」が一位で、2位が「自分が働きに出るようになった(出ている)から」3位が「周りの子どもが携帯電話を持つようになったため」と続いていました。

中学1年生から持ち始める子どもが多い

MMD研究所のレポートによるとキッズスマホを持ち始める時期で最も多いのが48.7%の中学一年生です。小学校5年生が少しづつキッズスマホを周りで持ち始める子どもが増え中学校入学時に持ち始める人が一気に増える傾向があるようです。

子どもが小学校を卒業と同時に共働きになるご家庭が多いのだと思います。

中学生の子どもはスマホを持ちたい理由の第一位が「LINE」で2位が「ゲーム」と続きます。また、スマホで普段していることも「LINE」「インターネット検索」「ゲーム」「音楽試聴」「写真を撮る」「Twitter」と続いています。

格安スマホで経済的な負担を軽くしよう

キャリアのスマホですと6,500円~8,000円近くかかる費用を格安スマホであれば費用をグッと抑えることができます。端末代込みで2,000円以内に抑えることができれば嬉しくありませんか?

通話、LINE、ゲームなどの利用はもちろん格安スマホでも可能です。

下記、に2017年におすすめのキッズスマホをランキングで紹介しています。

是非ご確認ください。

おすすめ記事

子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする