未分類

マイナポイント 申し込み【読み込みできない・状況を確認・コンビニや郵便局・パソコン・期限・取り消し】

マイナポイント 申し込み【読み込みできない・状況を確認・コンビニや郵便局・パソコン・期限・取り消し】

マイナポイントにお申し込みしてみませんか?

 

最大で5000円相当のポイントがゲットできるとして、今注目されているポイント制度です。

管轄は総務省です。

 

公式サイトはこちらです

 

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

 

マイナポイントに申し込むには、どれか一つ、キャッシュレス決済方法を選ぶ必要があります。

 

例えば、あなたが普段からナナコポイントカードを利用していたら、ナナコカードとマイナポイントを連動できます。

 

ナナコカードに2万円をチャージすれば、マイナポイントが5000ポイントつく仕組みです。

 

そのほかにも、

 

  • waonカード
  • paypay
  • スイカカード
  • 楽天カード

 

などからも選べます。

 

もし常用しているカードがすでにあれば、そのカードを選んでマイナポイントを貯めるといいですね。

 

これを機に、新しいキャッシュレス決済のカードを作るのもおすすめです。

 

ちなみに、いったんお申込みすると基本的に取り消しができないです。

 

申し込みする時は、本当に申し込んでいいか、キャッシュレス決済方法の選択は間違えなかったかを、確認してくださいね。

 

マイナポイントのお申込み期限はいつまで?

 

マイナポイントの申し込みには期限があるので、事前に確認しておきましょう。

 

2020年9月1日から2021年3月までです。

 

ためたマイナポイントを使うのには、基本的に期限がありません。

 

コンビニ各社でマイナポイントの申し込みができる?

 

近所のコンビニで、手軽にマイナポイントのお申込みができたらいいと思いませんか?

 

コンビニ各社で、マイナポイント申請ができる端末を導入しています。

 

マルチコピー機で気軽にマイナポイントの申し込みができますよ。

 

その際には、マイナンバーカードの読み取りが必要なので、取扱いに注意しましょう。

 

マイナポイントの申し込みができるコンビニはどこ?

 

コンビニでマイナポイントの申し込みができるといっても、全部のコンビニとは限りません。

 

マイナポイントの申し込みに対応しているのは、

 

  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • セブンイレブン

 

などです。

 

7月1日から申し込みが可能です。

 

マイナポイントに申し込む時は、マルチコピー機を利用するのが一般的です。

 

セブンイレブンでは、2020年9月からセブン銀行atmでもマイナポイントの申し込みができるようになりました!

 

コンビニで申し込む時は、マイナンバーカードにマイキーidを予約し、利用する決済サービスを関連づけます。

 

また、コンビニでなくても郵便局でもマイナポイントのお申込みができます。

 

パソコンからもマイナポイントの予約や申し込みができる?

 

マイナポイントは、マイナンバーカードをすでにお持ちのお客さんなら、誰もが申し込めます。

 

パソコンやスマホなど、自分の端末からもマイナポイントのお申込みができます。

 

しかし、マイナポイント用のアプリやソフトをダウンロードする必要があるので、気を付けましょう。

 

インストールはこちらのページからできます。

 

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/flow/mykey-get/

 

いったん申し込みが終われば、マイページで申し込み状況や、登録状況を確認できます。

 

数字4桁の暗証番号は、申し込みの時にも必要になるので確認しておきましょう。

 

マイナンバーカード作成の申請した時に、自分で設定した4桁の番号のことです。

 

申し込み画面では、決済サービスを選ぶところもあります。

 

決済サービスによっては、事前登録が必要なケースもあるので、気を付けましょうね。

-未分類

Copyright© キッズ携帯・キッズスマホ・ジュニアスマホの比較『3人の子育て中ママの辛口ブログ』 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.