申請

経済産業省の持続化給付金【申請窓口・マイページ・修正・要領・期間・件数・エラー・郵送】

経済産業省の持続化給付金【申請窓口・マイページ・修正・要領・期間・件数・エラー・郵送】

経済産業省の持続化給付金の受付が2020年5月1日から始まりました。

 

新型コロナウイルス感染拡大により、新たに始まったシステムなので、何かと疑問も多いでしょう。

 

一応経済産業省の持続化給付金への問い合わせ番号はあるのですが、電話してみると「大変混み合っています。

 

しばらく経ってからおかけ直しください。」のアナウンスが出てつながりません。

 

2つの電話番号があるのですが、私はどちらにかけてもダメでした。

それだけ問い合わせの件数が多いということです。

 

2日間かけまくったのですが、両方「おかけ直しください」のアナウンスで切れてしまいます。

 

ですので、オペレータの方に相談したいことがあってもまだ相談できない状況です。

 

とても不便ですが、電話がつながらない間はネットにある少ない情報で何とかするしかありません。

 

ここでは、経済産業省の持続化給付金について詳しくお伝えしていきます。

 

経済産業省の持続化給付金の申請窓具とはどこか、マイページ作成や修正、申請期間や要領、エラーが出てしまう時の改善策、郵送による申請方法について解説していきます。

 

経済産業省の持続化給付金の申請窓口はどこ?

 

 

経済産業省の持続化給付金の申請窓口は、経済産業省の持続化給付金事務局のホームページです。

 

速くて安全な給付のためにも、郵送による申請より電子申請を基本としています。

 

もしネット操作が苦手で直接申請しに行きたいのであれば、申請サポート会場で直接提出することもできます。

 

その会場の場所については、後日経済産業省のホームページで発表されます。

 

まずはマイページを作ろう

 

経済産業省の持続化給付金の申請をネットからする場合、まずはマイページを作ることから始まります。

 

経済産業省の持続化給付金のホームページにアクセスし、申請ボタンを押します。

 

メールアドレスを登録すると、そのメールアドレスに仮登録のメールが届きます。

 

そのメール本文を開いてurlに飛び、本登録に移ります。

 

idやパスワードの設定をするとマイページが作れるでしょう。

 

マイページを作ったら全部終わりではありません。

 

ここからが申請に必要な本格的な作業の始まりです。

 

あなたの職業や住所など、もっと詳しい情報を入力していきます。

 

そして証明書として書類をアップロードします。

 

  • 売上減少となった月の台帳の写し
  • 2019年の確定申告書類の控え
  • 身分証明書

 

スマートフォンで撮影したものをアップロードしても大丈夫です。

しかし、できる限り鮮明に映るように工夫してくださいね。

 

これらのアップロードが終わったら「申請」になります。

 

もし入力やアップロードに誤りがあれば、エラーが出て申請ボタンを押しても進まないはずです。

 

エラーが出た場合は、どこをどう直せばいいのか注意書きも表示されるので、自分で修正できます。

 

例えば住所の入力で半角・全角が間違っているだけでもエラーが出て次に進めません。

 

書類添付も全種類できていなければエラーで送信できないでしょう。

 

経済産業省の持続化給付金に無事申請できたからといって、そこで終わりではありません。

 

その申請書が受理され、確認されて修正がなかったら入金となります。

 

修正がある場合や、何らかの事情で受理されない場合は、マイページに登録したメールアドレスに通知が届くでしょう。

 

修正がなかった場合も、入金のお知らせもメールで届きます。

 

経済産業省の持続化給付金申請の期間

 

2020年5月から経済産業省の持続化給付金受付がスタートしましたが、だからといって今すぐ慌てて書類を準備して申請する必要はありません。

 

というのも、今年いっぱいは申請期間だからです。

 

厳密にいうと、来年の1月まで申請の猶予があります。

 

長期間となりますので、そこまで急ぐ必要はありません。

-申請

Copyright© キッズ携帯・キッズスマホ・ジュニアスマホの比較『3人の子育て中ママの辛口ブログ』 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.