【キッズスマホ(ジュニアスマホ)の問題点】「学力低下」と「いじめに繋がるリスク」の対策について

子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓


キッズスマホ(ジュニアスマホ)は子供にとって刺激が強い道具です。

このページを読んでいただいているという事はスマホが子供に悪影響を与えていないか心配でインターネットで情報を集められているのだと思います。

余談ですが、私には3歳になる娘がいます。まだ3歳にも関わらずスマホに興味を示し食い入るように画面を見ています。子供が泣いた時にスマホで動画を見せて泣き止ませることは簡単ですが、なるべく使わないようにしています。親子間のコミュニケーションを大切にしたいからです。

小学校低学年にもなればスマホ一つで一日中、夢中になって遊べてしまうので子供にスマホを与える際は家族でルールをしっかり決めることが大切なことと考えています。

子供が最も夢中になりやすいのが「Youtubeやニコニコ動画などの面白動画」「アプリのゲーム」「LINE」などです。

「勉強をすること」と「スマホで遊ぶこと」を天秤にかけた時、よっぽどの自制心がない間違いなくスマホで遊ぶことを選択すると思います。子供は部屋に籠もり、スマホにイヤホンを付けていれば保護者は子供が勉強しているのか遊んでいるのか把握することができません。

学習アプリはまだ未熟

スマホは学習用のアプリ、例えば漢字や英語など様々な分野のアプリが販売されています。最もアプリとして活用できるのは英語分野です。英語は小学生から大人まで需要があるのでアプリはどんどん良くなっていっています。

一方で小学生、中学生などが学ぶ分野のアプリはまだ未熟で紙媒体の本の方が優れています。ドコモ、ソフトバンク、auの3社では一番ドコモが学習アプリの開発に力を入れていると考えていますが、現状は正直まだまだ使い物にはなっていません。

せいぜい漢字、算数、英単語を覚える程度のレベルのものです。

中学生にもなると勉強する教科も増えますが、アプリはそこまで対応できていません。つまり、受験勉強や学習用にアプリを使うのは時代がまだ早すぎるということです。

それでは、スマホが一番普及している高校生の現状はどうでしょうか。高校生にもなると学習する内容も高レベルになってくるためアプリで学べるレベルのものは単純な英単語や公式を覚えるのみにしか活用できない現状です。唯一使える情報としては、大学受験で志望校を決める際の情報収集です。一昔前は大学に関する情報を収集する際に大学へ資料請求が必要でした。しかし、今はインターネット上で資料をPDFで参照することができたり、必要な情報はその場で把握することができます。

教科書を出版している出版社も現在のところ、アプリの開発に力を入れているところは少ないので、この先3年は優れたアプリは開発されないと予想しています。

タブレットは読書に優れている

スマホは画面が小さいので読書には不向きですが、タブレットは読書に向いています。我が家は3歳の子供にたくさんの絵本をタブレットでダウンロードし読み聞かせを行っています。特におすすめはAmazonのKindleです。目にも優しい作りとなっていて読んでいても目が疲れることは少ないです。本を読んでいるのと同じ感覚で読めてしまいます。

今の時代は「英語」を使えるのが一つの資格として重宝されています。小さい頃から英語に触れさせてあげるという意味ではKindleの価値を最大限に発揮することができます。

それは、英語で書かれている本をダウンロードできるからです。幼児用~大学用まで様々なジャンルの英語書籍が用意されています。

Kindleで英語の書籍を読む際、分からない単語に出くわした際、その分からない単語をタップすればどういう意味なのかも検索することができます。

今までは分からない単語があれば辞書を引くという方法が主流でしたが、今は検索する人の方が多いです。

ただし、学習効果を考えた際に最大限の効果を発揮するのは紙媒体の辞書を使うことだと私は考えています。それは、人間の五感を刺激しやすいものだからです。

検索画面に知りたい単語を入力すると、調べたい単語の意味はすぐに分かりますが、それではピンポイントのことでしか分かりません。紙媒体の場合、「どこに載っているかな?」「似ている単語はこんなものもあるのか。」など様々なイメージを膨らませながら調べるやすいと私は考えています。

キッズスマホち違ってタブレットは初期費用を1万円弱を投資すれば毎月料金がかかるものではないので家計にも優しいです。しかし、Kindle unlimitedという読み放題サービスは有料なのですが結構良質な本が揃えられているのでおすすめです。

キッズスマホを購入と同時にKindleの購入も視野に入れて検討してみてはいかがでしょうか。

Kindleはマンガも読める

日本や世界の歴史を学ぶ時に最初に読むと理解度あ上がるものはマンガです。日本史も世界史もマンガで最初は学ぶ方法がおすすめです。(集英社 学習漫画「世界の伝記」は特におすすめ)

歴史物もそうですが経営哲学など中々分かりづらい本を私はマンガで読むようにしています。例えば、「マンガでわかる!マッキンゼー式ロジカルシンキング!」などはロジカルシンキングとは何かを学ぶのに最適な入門書です。

このように分かりにくい分野の本をマンガで読むと学ぶことに対する抵抗は少なくなります。勉強でも同じことが言えると考えています。

子供が勉強している科目で苦手な分野のものがあれば、親はそれについてのマンガを探してあげるのも一つの解決法かもしれません。

Amazonの良いところは読みたい本をクリックすればするほど、Amazonから「あなたにはこんな本もおすすめ」といった本をすすめてくれます。これが想像以上に優れている機能で驚きます。試しに何度か本を購入してみましたがドンピシャで読みたい内容でした。

これはAmazonが特殊なアルゴリズムの大量のマーケティングデータに基づいて顧客に提案しているのだと思います。

Kindle unlimitedの注意事項

Kindleは良い面ばかりではありません。悪書と呼ばれる悪い書籍もダウンロードできてしまいます。Kindleunlimited読み放題を子供に使わせる場合、どのような書籍をダウンロードして読んでいるのかも定期的に確認を取った方が良いでしょう。

Kindleunlimitedで使うアカウントを家族で共有しておけば、子供が何をダウンロードしているのかをパソコンから遠隔で確認することも可能です。子供には親が管理していることをしっかりと伝えておきましょう。

いじめに繋がるリスクについて

子供にスマホを持たせて事件や事故に合ってしまう多くは子供のスマホにフィルタリングが導入されていないことがデータとして分かっています。子供の安全を守るには、しっかりとフィルタリングサービスを導入することが先決です。

スマホがいじめに繋がるのは、主にLINEです。「LINEを送ったのに無視された」「LINEでの言葉遣いに腹が立つ」などコミュニケーションツールとして便利な反面誤解をが生まれやすいツールでもあります。

また、スマホ依存症にならないようにアプリを使用できる時間を管理することも大切です。夜中までLINEで友達とやり取りをして翌朝寝不足になってしまうと生活リズムが崩れ集中力の低下に繋がります。

友達とのコミュニケーションもLINEがメインになってしまってはいけないと考えています。お互いのことを理解するのはリアルなコミュニケーションが大切だと考えるからです。コミュニケーションツールとしては最適ですがあくまでもサブという考え方を子供に教えてあげた方が良いでしょう。

そうすると友達と喧嘩やもめ事が起ったとしてもしっかりと問題に向き合い解決しようという心が芽生えてくるはずです。

キッズスマホの問題点

キッズスマホの問題点は帰宅後にスマホ中心の生活、つまり、スマホ依存症になる子供が多いことです。こうならないようにしっかりとフィルタリングサービスだけでなく利用制限をかけるアプリの導入をしましょう。

親子間のコミュニケーションはあくまでもリアルで対面が基本です。面倒くさいからと言ってスマホがメインになってはいけないと思います。子供にもしっかりと伝えるべきでしょう。

まとめ

キッズスマホは学力低下、いじめの原因となりますが、親子間でどういったリスクがあるのかを共有し子供も理解することができれば有効活用できるツールになります。まずはキッズスマホに「フィルタリングサービス」と「機能制限」がしっかりと機能しているかどうか確認をしましょう。その上でスマホをどのように有効活用できるかを考えていけば良いと考えています。
子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする