【Jアラートを格安スマホで設定】ミサイルの警報をスマホで受信する方法【UQモバイル/mineo/Ymobile/ワイモバイル/楽天モバイルに乗り換えた方向け】

ここ数日、北朝鮮とアメリカで緊張状態が続いています。過去には北朝鮮は何度も日本に向けてミサイルを発射する実験をしており、今までは「どうせ海に落ちるだろう」ぐらいにしか思っていなかった心配が、そんな悠長なことを言っていられない可能性があることを知らなければいけません。

もし、ミサイルが日本に飛んでくればミサイルの存在を知らせてくれるシステムが日本にあり、「Jアラート」と言います。こればかりは鳴らないことを祈りたいですが、格安スマホで設定しておくことをおすすめします。

Jアラート・・・ミサイルが飛んできたことを知らせてくれるシステム

Jアラートとは「全国瞬時警報システム」といいます。

これは国が運用している信頼できるシステムです。

詳しくは内閣府のホームページに書かれています。

「Jアラートを使用すると、市町村の防災行政無線等が自動的に起動し、屋外スピーカー等から警報が流れるほか、携帯電話にエリアメール・緊急速報メールが配信されます」

引用・内閣官房国民保護ポータルサイト

次のようなステップとなります。

① ミサイルを検知しJアラート発動
② 市町村の屋外スピーカー等から自動で警報が流れる
③ 携帯電話にエリアメール・緊急速報メールが配信される

基本的に自動で強制的にJアラートのメッセージが配信されるので、手持ちのスマホがキャリアのスマホであれば、新たに設定をする必要はありませんが、格安スマホであれば何も設定していない場合「機種による」とされています。

「機種による」と言われると不安なので、調べた結果、Jアラートを自動で発信してくれるアプリがありましたので格安スマホの場合、下記アプリをインストールされることをおすすめします。

「Yahoo 防災速報」・・・Jアラートを知らせてくれるアプリ

iphone/android共に対応です。

Yahoo!防災速報アプリのダウンロードはこちらからどうぞ。

Yahoo 防災速報のアプリ紹介にはJアラートへの対応が明記されています。

Android版にはJアラート対応と表記されているのですが、

なぜか、iphone版のYahoo 防災アプリ紹介にはJアラートが表記されていません。

残念ながらiphoneでJアラートを受信できるかは現在のところ分かっていません。

【インストールと設定手順】

① アプリをインストール
② 位置情報の使用許可
③ 地域設定(受け取れる情報を3つまで指定可)

画面に表示される手順に従って設定してください。

*本情報は必ず動作を保証するものではないことを予めご了承くださいますようお願い致します。

格安スマホで「Jアラート」を登録できることをより多くの方に知っていただきたいので、もしこの記事を読んで参考になったと思っていただいたら「Facebook」や「はてなブックマーク」でシェアいただけると幸いです。お手数をおかけしますが宜しくお願い致します。

おすすめ記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする