TONEモバイルの支払方法について|クレジットカード・口座振替の2種類

TONEモバイルは毎月の利用料金の支払方法をクレジットカード、口座振替のいずれかを選ぶことができます。クレジットカードを使いたくない人にとっては貴重な格安スマホ会社です。

今回はTONEモバイルの支払方法について詳しく紹介します。

TONEモバイル申込みと支払方法について

TONEモバイルの支払方法は申込み方法によって異なります。

インターネットから申込む方法

インターネットから申込みの場合、支払方法として選択できるのはクレジットカードのみになります。

スマホの利用者と同一名義のクレジットカードでなくても申込みをすることができます。

電話で申し込む際の条件もインターネットからの申込みと同条件になります。

TONEモバイルの店舗からの申込む方法

TONEモバイルは店舗で申込みをする場合、次の2種類から支払方法を選ぶことができます。

①クレジットカード

②口座引落

ほとんどの格安スマホ会社では支払方法はクレジットカードが条件なのが多いですがTONEモバイルでは口座引落に対応しています。

楽天モバイルも口座引落に対応していますが、指定のデビットカードからのみの条件となりますのでクレジットカードを使いたくない方にとってTONEモバイルはピッタリの格安スマホ会社でしょう。

備考

①支払方法で口座振替を希望する場合、店舗申込み

②口座引落はTONEスマホの購入代金には対応していない。

口座振替を利用できるのは月々の利用料金のみです。端末代金は現金払いでの購入となります。

詳しくは事前にお客様相談窓口に電話をし確認されることをオススメします。

取扱店舗数について

TONEモバイルの取扱店舗は拡大していますが、まだまだ店舗数は多くありません。オススメはお客様相談窓口に電話で確認することです。わざわざ店舗まで足を運ばずに解決することも多いのと、店舗が少ない分、サポートにかなり力を入れている会社なのでとても親切に教えてくださります。

お客様相談窓口TEL:050-7300-6371

(受付時間:10:00~19:00)

利用料金の確認方法

①請求明細で確認する

②IP電話通話料明細の確認

ユニバーサルサービス料金について

ユニバーサルサービス料金は格安SIM会社によって考え方が異なります。従来は国がNTTに対して料金を請求していましたが、通信サービス事業者の増加により見直しが実施されました。

本来は通信事業者に対して支払を命じていますので、それをエンドユーザー負担にするかどうかは格安スマホ会社側の判断によります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする