格安スマホに乗り換え|ソフトバンクの準備 7つのポイントをご紹介

格安スマホに乗り換えをしたいと思っていても、

「どうやって契約するのか?」

「自分のスマホは使えるのか?」

など分からないことが多いと思います。

格安スマホに乗り換えをする際に準備や何を確認するべきかをまとめておかないとトラブルの原因になってしまいます。

今回はソフトバンクから格安スマホに乗り換えをする時に確認しておきたい7つのポイントを紹介します。

自分の状況と照らし合わせて確認してください。

 格安スマホを契約する前に確認すべき7つのポイント

①現在の月額料金(スマホ代)を調べよう!

パソコンの場合「My Softbank」にログイン、トップ画面から確認

スマホの場合 「ご利用中の料金(確定前の料金)を確認する」から確認

電話の場合  ソフトバンクの携帯電話から「157」に発信後、「22」を押す

【併せて現在の通信容量も確認しましょう】

My Softbankにログイン

メニューから「人気のメニュー」の「ご利用のデータ通信量を確認する」

「ご利用状況の確認」の「確認」を押す

②新規契約かMNPどちらで乗り換えをするか決めよう!

新しい回線を「新規契約」する

格安スマホに乗り換えるのがどうしても不安な方は新規契約がオススメです。しばらくの間2台持ちをしてキャリアを解約する方法です。

この場合、電話番号が変わってしまうことが難点です。

「MNP」で現在の電話番号を引継ぐ

今使っている電話番号を維持して乗り換えをするにはMNPをしましょう。乗り換えした月からスマホ代を節約することができます。契約方法によっては不通期間があるので注意が必要です。

【不通期間とは】

不通期間とは電話が使えない期間のことを言います。

格安SIMが届いてから自分で回線開通手続きをする場合は、1時間程度で済みます。

MVNO側で回線開通手続きをする場合はSIMが届くまでの期間が不通期間となります。

*格安スマホ会社のオンラインチャットで不通期間は必ず確認をしましょう。

「MNP」で電話番号を引継ぐ手順

①ソフトバンクに申し込む

②MNP予約番号を受け取る

③格安SIM契約時に「MNP予約番号」を申告して契約する

「MNP」予約方法

【手数料】3,000円かかります。

店舗:全国のソフトバンクショップで対応いただけます。

電話:ソフトバンク携帯から「*5533」に電話(無料)。フリーコール 0800-100-5533

ネット:3Gケータイのみ対応

My Softbankにログイン

「設定・申込み」

「設定・変更」

「契約者情報の変更」

「MNP関連手続き」

③使う格安スマホのSIMの形状を確認しよう!

SIMは3種類あります。

①標準SIM(25mm×15mm)

②microSIM(15mm×12mm)

③nanoSIM(12.3mm×8.8mm)

現在のスマホで格安SIMを使う

今使っているスマホが格安SIMに対応している端末であれば、そのまま使うことができます。

SIMフリースマホ/格安スマホを購入する

今使っているスマホが格安SIMに未対応であればSIMフリースマホかスマホと格安SIMのセット端末を購入しましょう。

④必要であればSIMロック解除をしよう!

ソフトバンク回線系列の格安SIMに乗り換える場合、SIMロック解除が不要な場合もありますが、ドコモ、au回線に乗り換える場合必ずSIMロック解除は必要になります。

SIMロックを解除できる端末はキャリアで異なります。

原則2015年5月1日以降に発売されたスマホは、購入後180日が経過するとSIMロックを解除することができます。

SIMロック解除方法

SIMロック解除は店頭でお願いすると3,000円かかりますが、インターネットを使うと無料で解除することができます。(キャリア契約解除前に限る)

My Softbankにログイン

メニューから「契約確認・変更」

「SIMロック解除対象手続き」

「IMEI」を入力し手続きを進める。

【IMEIの確認方法】

Android・・・設定→端末情報→機器の状態→IMEI情報

iOS・・・設定→一般→情報→IMEI

⑤キャリアのサービス利用状況を確認しよう!

スマホと自宅のネット回線がセット割引きになっていれば、それを見越した上で乗り換えをした方が得になるか検討しましょう。契約している場合、セット割引きが解除されて損をしないかどうか確認することがポイントです。

⑥ソフトバンクのメールアドレスの代わりになるアドレスを取得しよう!

キャリアから格安スマホに乗り換えをするとキャリアのメールアドレスが使えなくなります。

乗り換え前に知人や友人へ新規メールアドレスを連絡を済ませておきましょう。

下記記事をご確認ください。

格安スマホのメールアドレスはフリーメールがオススメ!【格安SIM】

⑦インターネットで申し込もう!

格安スマホはインターネットで申込みを全て完結させることができます。分からない点は公式サイトにあるリアルタイムチャットに質問をすれば回答をもらえます。

一部の格安スマホ会社では実店舗で契約をすることができますが手軽なのはネット申込みです。SIMカードは宅急便で届きます。

まとめ

今回はソフトバンクから格安スマホに乗り換えをする際に最低限確認しておきたい7つのポイントを紹介しました。ここまで終われば次は格安スマホ会社選びになります。あなたにピッタリの格安スマホ会社とプランを見つけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする