「LINE 開いて」LINE開いても既読にならない時の対処法

LINEを開いても既読にならないとアプリの不具合か?と思いがちですが、いくつかの方法を試せば解決できるので安心してください。

既読にならないと未読数が溜まってしまって大変なことになりますよね。

大切な連絡も見落としかねないので早急に対処していきましょう。

主な対処法はこちらです。

対処法

① スマホを再起動させる
② 通信状況を確認する
③ Iphoneストレージの空き容量を確認する
④ トーク履歴を消去する
⑤ LINEを再インストールする

気になるものから始めていただいて構いませんが、できれば被害を最小限にするには上から順版に試していかれることをおすすめします。

「トーク履歴を消去する」と「LINEを再インストールする」は過去のLINEのやり取りも全て消えてしまうので覚悟が必要です。

それでは順番に進めていきましょう!

対処法1 スマホを再起動させる

対処法1
① スリープボタンを長押し

② 「スライドで電源OFF」が表示されるのでスライドして電源をOFF

③ 電源が切れれば再度電源を長押しでON

(Androidも同様です)

対処法2 電波の受信状況を確認する

電波を受信しているかどうか確認してください。ブラウザを立ち上げて何でも好きなことを検索し表示されればインターネットに繋がっていることが確認できます。

自宅がWi-fi環境であればWi-fi設定がオフになっていたり、飛行機モードになっている場合もあります。

対処法3 iphoneストレージ容量を確認

iphoneのストレージ容量がMAXに近づくに連れて動作が重くなりがちです。実際、今どれぐらいの容量を使っているのか確認してみましょう。

手順
① 設定アプリから一般をタップ

② ストレージとiCloudの使用状況をタップ

③ 上段のストレージに表示されている使用可能な容量が空き容量です

もしここで容量がMAXに近いことが分かれば、不要なアプリや写真、音楽、動画を削除してみてください。

削除したくない場合はパソコンにデータを全て移管するという方法もありです。

対処法4 トーク履歴を消去する

トーク履歴を消去するとトークが消去されますので事前にバックアップを取るなどをしておきましょう。

手順

① LINEアプリを起動

② トークを選択しトーク一覧を表示させる

③ 画面左上の編集をタップする

④ 未読数が溜まっているトークにチェックを入れる

⑤ 削除するをタップする

⑥ 新しく削除したトークを作り、直ったか確認

対処法5 LINEアプリをアップデート/再インストール

上記の4つを試しても解決しない場合は、LINEのアプリを最新版になっていなければアップデートし、最新版であれば再インストールする。

こちらの手段は最終手段です。対処法4と同じくバックアップをとってから臨んでください。

手順
① LINEアプリを削除する
② アップルストアでLINEをインストール
③ トークが未読にならないかチェックする

まとめ

下記の手順を実行すれば「LINEを開いても既読にならない」という問題はほぼ解決するはずです。この方法で解決できなかったという事例は今のところ聞いたことがありません。

⑥ スマホを再起動させる
⑦ 通信状況を確認する
⑧ Iphoneストレージの空き容量を確認する
⑨ トーク履歴を消去する
⑩ LINEを再インストールする

是非お試しください。
需要があればこんなことも書いていきたいと思っています。
line 開いてないのに既読になる!なんで?

line 開いても通知消えない!なんで?

line 開いてから通知したい!できる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする