キッズスマホ(ジュニアスマホ)をSIMフリーの端末で利用する前に確認すべきこと4選

子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓


子どもがキッズスマホ(ジュニアスマホ)を持ち始めるタイミングで最も多いのが中学・高校の入学時です。早い子どもは小学4年生位から持ち始める場合もありますが、キャリアのキッズスマホは平均で3,000円以上毎月かかってしまうので経済的な負担が大きくなってしまいます。

格安スマホであれば、格安SIMをSIMフリーの端末に挿入すればキャリアのキッズスマホよりも安く維持・運用できる場合が多いので検討される方もここ2,3年で急激に増えています。

キッズスマホは一般のスマホと違ってフィルタリング機能や防犯機能が付いているかどうかも気になるところですが、子ども向け格安スマホもありますし、Androidのアプリにはそういったアプリをダウンロードできる環境が整っているので安心してください。

それでは、子どもにスマホを与えるための条件が格安スマホには揃っているのか検証していきましょう。

① 緊急通報ができること
② フィルタリング機能があること
③ 機能に制限をかけることができること
④ 位置を検索できること

① 緊急通報ができること

子どもが事件や事故に巻き込まれた場合、「110」や「119」に緊急通報ができることは、キッズスマホに必須の機能になるはずです。

090、080、070は緊急電話が繋がりますが、050は繋がりません。格安スマホで音声通話付きのプランを選べば問題なく使えますが、裏技があります。それは、050からでも「緊急通報ナビ」などのアプリを使えば110番通報ができます。

ただし、050はIP回線なので回線の混雑状況によっては通話の品質が悪くなる可能性があるので子どもに持たせるなら通常の音声通話付をおすすめします。

②  フィルタリング機能があること

「Yahoo あんしんねっと」が人気でしたが、2016年12月にサービスが終了してしまいました。格安スマホでは有料のiフィルターというアプリが推奨されています。

このアプリをダウンロードすれば有害な可能性のあるサイトへのアクセスを禁止することができます。Iフィルターの他にも別のブラウザをダウンロードできないように新しくインストールするアプリは親の許可が必要なように設定されることもおすすめします。

③ 機能に制限をかけることができること

アプリの制限をかけるのに絶大なる信頼をおけるアプリは「まもるゾウ+」です。チャイルドガード機能搭載で下記の制限をかけることができます。

① アプリごとに使える時間を設定できる
② 使わせたくないアプリを起動不可にできる
③ 指定した連絡先以外の発着信を禁止できる
④ 1回当たりの通話時間に制限をかけることができる
⑤ 累計通話時間を制限できる

このアプリはGooglePlayでの評価は低いのでダウンロードを止めようと考えていたのですが、低評価をつけているのは子ども達だということが分かりダウンロード。驚くほど制限をかけることができることが分かり、早速導入しました。

このアプリを導入すると子どもから文句を言われること間違いなしです。でも、それぐらい制限をかけないと子どものスマホをコントロールすることは難しいでしょう。文句を言われたらしっかりと話し合いをしてあげましょう。

④ 位置を検索できること

この機能を利用したい場合におすすめの格安スマホはツタヤのトーンモバイルです。月額基本料金1,000円で居場所をリアルタイムに検索できることができる格安スマホはこれ以上におすすめできるものはありません。

指定した場所に〇m以上近づいた時、離れた時などもトーンモバイルを使えば利用可能です。子ども向け格安スマホに必要な機能がたくさん備わっています。詳しくは下記記事からご確認ください。

トーンモバイルの口コミと評判 メリットとデメリットを徹底検証!

公式サイトは下記で確認できます。
TONE

ちなみに、Googleマップの新機能タイムラインでも使用可能です。子どもがGoogleアカウントにログインしている必要がありますが、サインインすればどこにいるのかが分かります。

まとめ

今回はキッズスマホ(ジュニアスマホ)をSIMフリー端末で利用する前に注意すべきこと4選を紹介しました。

今の子どもはスマホを持つのが当たり前な時代となっています。良いことがある反面、悪い面もニュースで見かけたりするのは私だけではないと思います。

スマホは道具であることを子どもと話あって欲しいと思います。使い方を誤れば凶器にもなりかねないですし、自分も人も傷つけてしまう可能性があることは子どもにスマホを与える前に話あうことは保護者に責務だと感じています。

スマホを与えれば与えっぱなしになるのではなく、定期的に話合う場を設けるなどの工夫をできれば良いですね。
子供向けキッズスマホをご検討中の方へ

当サイトでは格安スマホに関する相談や質問を無料で受付中です。

お金は一切いただいておりませのでご安心ください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

24時間以内に返信致します。

キッズ携帯、キッズスマホ、ジュニアスマホ、格安SIMのプロにお任せください。

ネットには古い情報も多いので詳しい人に聞くのが一番早くて確実です。

お問い合わせいただいた方には最新で正しい情報をお届けします。

また、ご希望される方には通信料の見直すご提案を無料でさせていただきます。

通信費の見直しで年末に◯万円もお得になる急増中!!

(12月~5月ぐらいが繁忙期です)

こんな方は是非ご相談ください。

※子供向けに設定できるか不安

※安くなるのか不安

※どのプランで契約すればいいのか分からない

※LINEモバイル以外の格安SIMを契約したい

※0から教えてほしい!!

などなどキッズ携帯のことなら何でもお気軽にご相談ください。

下記3点をご記入の上メールをください。

blogcontact0416☆gmail.com(☆⇒@に変更ください)

①お名前:  (匿名でも可能)

②メールアドレス:  (間違うとこちらから返信できません。十分確認をお願いします。)

質問内容: (困っている内容を教えてください)

↓今なら1周年記念キャンペーン中↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする